クラスごとの熱戦の様子 今年も悔し涙を流した人が何名かいました。藤井四段も何度泣いたことか。君こそ将来の藤井四段だ。

段位クラス
       優勝   高坂 直矢(松戸市立東部小学校・4年)
       準優勝  塩谷 大暉(八王子市立秋葉台小学校・5年)
       三位   是枝 直樹(川崎市立西有馬小学校・6年)
       三位   清水 郁巳(八王子市立第六小学校・5年)

受付後参加者が決められた席につきます。

第3回小学生将棋大会の様子 2017年7月26日 10:00~   江戸東京博物館
努力賞として、級位クラス、斎藤 桃花(船橋市立八栄小学校・4年)
       級位クラス、新村 咲友(川崎市立中原小学校・5年)
         2名の女の子が選ばれました。
級位クラス
       優勝  竹内  佑成(千代田区立麹町小学校・2年)
       準優勝 古山 柊成(多摩市立西落合小学校・4年)
       三位  高野 幸輔(戸田市立新曽小学校・3年)
       三位  箕輪 賀文(品川区立大井第一小学校・4年)
初心者クラス
       優勝  田沼  滉滋(荒川区立第ニ峡田小学校・5年)
       準優勝 平間 太惺(大洗町立南小学校・1年)
       三位  小池 慧(習志野市立谷津小学校・2年)
       三位  佐々木 奏翔(桐蔭学園小学部・3年)
初心者クラス
指導対局
午前中は別室でトークショーが行われました。

小針会長、西村審判長の挨拶 負けて悔しがる人は強くなる。

江戸東京博物館ではちょうど直虎展を開催していました。外人の来館者が目立ちました。
将棋大会には都内のみならず近郊からもたくさんの方々に参加していただきました。

各クラス優勝者に贈られるカップです、

会場に張り出された「次の一手」と「詰将棋」の問題です。各自に渡された対戦表についている解答申込書に正解を提出すると抽選で賞品が贈られます。

段位クラス

いよいよ対局の開始。午前中は各クラスごとに3試合行います。1試合ごとに手合係に結果を申請し、次の組み合わせを決めます。2勝した人が午後からの決勝トーナメントに進みます。決勝トーナメントに進めなかった人は自由対局やプロ棋士の指導対局を行います。

左から塚田恵梨花女流一級、野田澤彩乃女流一級、竹部さゆり女流三段、関根紀代子女流六段、西村一義九段(審判長)、小針都連会長、本田都連名誉会長、小川顧問(敬称略)

まとめ
◎当初申込数 初心クラス 37名    ◎当日出席 31名」
          級位クラス 58名            52名
          段位クラス 41名            33名

          合計    136名       合計 116名

 という内容でした。欠席理由の多くは、親、もしくは子どもの熱発です。
 欠席連絡を頂いた方の8割くらいが、これで、あとは急な用事が

 出来ましたとか、別用件が重なったなどが2割ほどでした。
 夏開催の場合は、今後、これを考慮しておく必要があります。

◎表彰式関係   ・各クラス優勝・・・・賞状と色紙と副賞景品
                 準優勝・・・上に同じ  
                 三位・・・・・上に同じ

            ・努力賞として、女の子2名に賞状を差し上げました。

            ・お楽しみ抽選・・・・・色紙と副賞景品
                        『詰将棋』      と  『次の一手』
               初心クラス、31名中29名参加     31名中29名参加
               級位クラス、52名中38名参加     52名中41名参加
               段位クラス、33名中23名参加     33名中27名参加
            
              と、いううれしい結果でした。不参加の子はトーナメント上位の子も
              あって、時間が取れなかったようです。

            ・敢闘賞(5勝以上者全員)・・・賞状と小冊子と副賞景品
                              初心クラス・・・・14名
                              級位クラス・・・・25名
                              段位クラス・・・・14名
                              合計・・・・・・・・・53名
                 ※賞状は、何名出るか、推定できなかったので、頭数分
                  用意しましたが、小冊子が途中で品切れになり、急きょ
                  瀬川さんの色紙を使用しました。
                  

            ・特別賞・・・・・色紙10枚   
                   これは当初、計画にはなかったものですが、表彰式で、
                  表彰状の出来上がり時間がかかるため、当初の順番を変更して
                  進めましたが、なお間延びがあり、(色紙にも余裕があったため)
                  投票箱へ投票してくれた方から、関根女流六段に抽選して
                  頂きました。

            ・参加賞・・・・・全員にお菓子  
                     また、鉛筆キャップ(キティちゃん)は、ご自由にどうぞ としました。

     ※なお、副賞景品などに使ったいろいろな品は本田名誉会長から預かったもの
       (今までの景品の残り)を使用しました。



表彰式
級位クラス

大気が不安定ということで朝から雨が降っていました。10時前からクラスごとに受付が始まりました。